2015年01月17日

1.17のつどい



神戸は、復興、という言葉に違和感を覚えるほどに美しく、整然とした街並みになった。

成し遂げてくれた、守ってくれた、大人たちみんなに感謝をこめて。



亡くなった人たちのこと、大切な人を失った人たちのこと

無くした場所・時間のこと、大切なそれを無くしてしまった人たちのこと

それぞれの20年前、それぞれの20年間に。





  
Posted by BILLY at 10:47Comments(0)レビュー

2014年01月18日

ルパンvsコナン君 THE MOVIE





いやー面白過ぎた!ルパンもコナン君もとってもカッコ良くて、美学を貫いて。


結局、こうゆう映画がいいのです、こういうので、いいのです!娯楽ですから!


むしろアニメの割には内容が織り込まれ過ぎていて、ん??というあらすじ。


後でネタバレかなんか見て、もう一回観に行くってのが最高だと思います。


あ、灰原は昔はハーレーに乗ってたらしいですww

  
Posted by BILLY at 20:19Comments(7)レビュー

2014年01月17日

永遠の0




遅ればせながら、お正月に風邪で寝込んでいたついでに小説を読んでみました。


終盤は涙、涙で、本当に読んで良かった・心に残る一冊となりました。


小説→映画、っていうのはがっかりすることが多いのでそんなに期待してはいなかったのですが


とてもリアルに小説の世界を再現してくれているとおもいました。


むしろ零戦で飛び回る眼下に広がる美しいエメラルドグリーンの海と


それとは裏腹の、無機質な戦闘機や航空兵の死線を前にした表情の描写などは小説では


描ききれてはいなかったように思いました。(私が読み解けられていないのでしょう。)


祖父をもっと大切にしよう、年配の方々にもっと感謝しよう、そんな気持ちになる映画でした。






  
Posted by BILLY at 20:13Comments(0)レビュー

2013年07月21日

風立ちぬ







初日のレイトショーでしたので映画館は満席でした。


15年程前、もののけ姫の時は立ち見だった。今は立ち見の映画館なんて無いなあ。


前もって脚本元になっている『零戦』を読むべきだった。


無知すぎて後悔。そして、この映画がなければ手にもしなかったであろう本を買う事になった。


本を読んでからもう一回観よう。
  
Posted by BILLY at 16:25Comments(0)レビュー

2013年05月09日

コナン君 2013





今年も観て来ました~コナン君。

コナン君の活躍よりも蘭の空手の腕前に???が多くてツッコミどころ満載でしたが。

初夏の風物詩ですから!コレを見なきゃ夏は迎えられないんです。

それよりも、12月にルパンVSコナンの映画が公開されるようです。これには来場者も歓声をあげてました~私もウキウキです!


  
Posted by BILLY at 21:31Comments(0)レビュー