2016年08月04日

Shinto Wedding

初めて神社の結婚式に参列することができました。

ホテルの館内神殿にはない荘厳さと解放感にとても感動したので書いてゆきたいと思います。

日本人の新郎・オーストラリア人の新婦という国際結婚でしたので、参列者は外国人も多くみられました。



最初に、新郎・新婦に続いて神社の周りをぞろぞろ歩いてゆきます。 結構自由な感じ。






神社の門の前で車を降り、ここからは歩いて入ってゆきます。シャッターチャンスなのでゆっくり撮影させてくれます。





新婦のご家族。洋服も割とカジュアルな感じ。若々しくていいと思いました。





神主さん、巫女さんに率いられみんなで本殿へと向かいます。








本殿の入り口で進行表をもらいます。

修祓(しゅばつ)、祝詞奏上(のりとそうじょう) など、聞いたこともない言葉が並びます。






厳かな雰囲気の中、儀式が行われます。

これは神楽奉奏(かぐらほうそう)というのだそうです。宮司さんたちが演奏する中を巫女さんが舞います。




五色(ごしき)といいます。チャペルのフラワーシャワーと同じ。






白無垢は朱い絨毯の上にとっても映える!ブロンドのヘアと相まって本当に美しかったです。






国際結婚で夏の挙式でしたので着物の方もカジュアルなドレスの方もパンプスの方もサンダルの方も様々。


炎天下の中での着物はツラいだろうなあ。。。


ネットでは神前式ってキチンとした服装を推奨していたのですが、夏の神前式は涼しい格好で行くほうが良いとおもいました。



<
  

2016年04月08日

春といえば!

口紅が欲しくなる季節ですよね。


各メーカーも春の新色、という常套句があふれています。


私も口紅塗るような年齢になったんだなあ、としみじみ。
(グロスはカットした毛がべったりと付くので不可!)

美容部員さんがちょっと冒険してみたら?と赤を選んでくれました。




大丸さんではタッチアップイベントの開催中で、可愛いノベルティーのスタンプもらった★


使い道がよく分かりませんが、タダLOVEなのでハッピーなのです。





  

2016年02月15日

Valentine’s Day

今年のバレンタイン用に、とっても可愛いアメリカンなカップケーキを作ってもらいました。


男性はこんな食べ物に心躍る事はないのかもしれませんが、私が食べたかったのよ!!


マグノリアベーカリーまで行かずとも、コストコの会員にならずとも


神戸にあったのですよ、ザ・外国のケーキ!





4箱用意していただいたのですが、全部違うデザインで用意してくれました。





北野町の普通のアパートの、普通のキッチンで作られているそうです。

味も、チョコが濃厚でとっても美味しかったです!



Facebookページには他にもステキなケーキがたくさんUPされています。

見ているだけで幸せな気分に。




私も子供の頃にこんなバースデー迎えてみたかった!





これなんて、どーなってんの????




お子様のお誕生日パーティーや、サプライズパーティーにとても喜ばれるでしょうね!

ご興味のある方は、一度いかがでしょうか??

Krumblicious(クランブリシャス)


  
Posted by BILLY at 14:35Comments(0)おいしい事